2017年03月09日

スキル継承の注目スキル その1

C6ZTNH6U4AE76On.jpg

早速注目のスキルを追っていきたいと思います。
ここでは闘技場での勝利を目指す視点で評価をしますので
ご了承ください。

と、まずは自分のスキル継承システムの予想をば。
・一人の英雄から1度に3つまで継承可能
・ファルシオンなど特別なものは不可
・武器種や移動タイプによっては不可のものもあり

といった文面から
例えば攻撃の覚醒3を引き継ぎたい場合は前提条件により
攻撃の覚醒1、2、3の3つを継承する必要がある。
パッシブA、B、CはA、B、Cに継承
(A枠をB枠に継承させることはできない)すると仮定しています。


まずはパッシブAスキルから。


獅子奮迅

デメリットは小さくないものの
ステータス合計値を劇的に伸ばします。
闘技場のスコアを意識するならどうしても
念頭に置かなければならないスキル。

遠距離反撃・近距離反撃
戦略の前提を覆す魔のスキル。
所有者が現環境の強キャラなので貴重と思われます。

鬼神の一撃
こちらから攻撃するときに攻撃を上昇させる強スキル
特に勇者武器と一緒に使えばまさに鬼神のごとき強さを
発揮してくれるでしょう。クレインが良い例。

飛燕の一撃
こちらは速さを上昇させるスキル
速さの重要性はプレイヤーなら知っての通り。
早くても遅くても使えるスキルです。

死線
攻撃と速さを上げて防御と魔防を下げるスキル
総合値には影響を与えませんが絶大な攻撃能力をもたらします。
逆手にとって防衛部隊に持たせるのもありかも。



Aスキルはステータスに影響を与えるスキルが多く
特に速さについては天変地異レベルの変化が起きることが確実。
対抗手段として追撃に関わる他枠のスキルが流行するかもしれません。

また上記のほかに速さ+3など
特定のステータスを伸ばす単純なものも
所有者の多さ、消費SPの少なさとあって
小回りの利くスキルとして重宝されるのではないでしょうか。
posted by Juga at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ