2017年04月22日

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド感想

C69SdeJVoAA0DLL.jpg
かなり遅くなってしまいましたがゼルダの感想です。

以前も触れましたがこのゲームのすごいところは
いわゆるズザザーが存在せず
「見えるところは全て移動範囲」という
オープンワールドでよく用いられる言葉に偽りがないことです。
このスクリーンショットに写っている場所すべてに
足をかけることができるのですね。
鳥の上にもロードを挟むものの行けますよ。

C6DyRBrUwAAPgOt.jpg
頑張りゲージが続く限り、一部ダンジョンの壁以外なら
全て上ることができます。ので
「マーカーの場所に行きたいけど崖が・・・」そんなときも
がんばりゲージが尽きなければ強引に登れます。
ゲージを瞬時に回復するアイテムを簡単に作れるので
準備をすれば登れないところはないと言っていいでしょう。

また、滑空できるので高いところに登る利点がすさまじく
地形を把握できるだけでなく滑空でスムーズに移動できるのです。
アサシンクリードみたく各エリアの塔の頂上に登ると
マップが更新されて地形がわかる、というシステムがありますが
地形がわかった後は滑空でヒャッホーイ。

こうして移動において常に工夫をする余地があって
オープンワールドで最も退屈な「単純な移動」を楽しませることに
成功しています。言葉ではシンプルだけどすごいこと。

物理エンジンならぬ化学エンジンを積んでいるらしく
燃えるものに火があたり続けると燃える
火に水がかかると消える
火が集まると上昇気流が起きる
金属製の物(武器等を含む)は電気を通す
木が燃えるほど高温の場所に食べ物を置くと焼けた食べ物になるなど
この簡単な自然現象が時には思わぬ結果をもたらすことがあります。
例えば本来なら鉄の塊を置くところだけど剣を並べて通電するとか
移動の件でもふれたように
プレイヤーの工夫が許されるゲームです。

そういった自然現象を利用した遊びができるのも大きな魅力
スカイリムがそうだったように
間違いなく今後のオープンワールドゲームの基準の一つになり
今後のゲームはこのゼルダと比べられることになるでしょう。
それほど高水準な作品だということです。


C6DyB2PU8AEjmaq.jpg
ここまで褒めておいて欠点をあげていくと
まずダンジョンの物足りなさが目立ちます。
オープンワールドなので攻略順が存在せず
従来のような大きなダンジョンがほとんどありません。
各地に点在する祠が主な攻略対象となるのですが
簡単なギミックを解けば終わります。
報酬はいわゆるハートの欠片に該当するもの
祠は密封された空間のうえ基本デザインが一緒なので正直飽きてきます。
大きな4つのダンジョンもギミックこそ色々あるものの
やはり風景が似たり寄ったり・・・
外の景色が見える分だけ多少マシですけど。
飽きないように工夫をしている印象を受けましたが
それでも足りなかったかな。

もう一つはマスターソードについて
武器と盾が消耗品である今作において
マスターソードは壊れてもリアル10分で復活する
規格外の武器になっています。
が、入手条件が
ハートを13個まで増やしてマスターソードを抜く
となっています。
先述のハートの欠片に該当するアイテムを4つ集めると
ハートかがんばりゲージ(スタミナ)の最大値を増やせますが
がんばりゲージを増やしてもマスターソード入手には関係ないので
それまではハートを選んだ方が有利なのです。
この事実はマスターソードを発見してから聞かされるので
がんばりゲージを重点的に鍛えてしまった場合
ハートを13個にするまで祠探しを強いられることになります。
自由度の高さを誇るゲームの中でこれだけはいただけない
というか妙に浮いてるように感じます。
誰がこの仕様を考えたんだろうな・・・


C69SQzaU4AAop3W.jpg
というわけで
神ゲーと呼ぶにふさわしい本作
正直いってこの後にHorizon Zero Dawnをプレイすると
移動に不自由を感じてしまうくらいのゲーム
これだけのためにSwitchを買うのもアリですね。


あとヒロインはミファーでいいと思う
posted by Juga at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記

2017年04月20日

ゼフィール戦開幕

C91pcanVYAAvttq.jpg

最初は白騎士団で挑んだものの
物理に対して固すぎたのでうさ耳カミラを投入して
クリアしました。うーん個人的には70点の勝利かな。
最初にカミラで青魔を処理して引き戻し
のこのことやってきた赤魔をエストで処理して引き戻し
といった風に行動が終わった英雄を移動させる手段があれば
簡単にヒットアンドアウェイが成立します。
うちの場合カミラ以外は全員引き戻しと引き込みを持っているので
とても攻略しやすかった。

とにかく青魔と赤魔の処理が重要で
そこを何とかしてしまえば8割方クリアと言えそうです。
フクロウの言ってたことは本当だったんだな。


C91pcaoUQAIxfIo.jpg
ゼフィールは死線と守備隊形を持っているので
使っても継承しても有用そうな印象ですが
死線はさすがにかみ合ってない気がする。
赤剣重装だと闘技場では逆風が強いかなぁ

ボーナスキャラとして育てはしますが
死線の継承以外で使う理由は今のところありません、飛んでないし
再来週にはボーナスキャラ更新があると思うので
それまでに完成させようと思います。


そういえばピックアップガチャはロイの影すらなく
カザハナ・ノノ・フレデリク・ラインハルトでした。
どの英雄も使ってよしわざマシンにしてよしで豪華ですよ。
自分はエコーズガチャでオーブを使ってしまったので
ここは我慢のときであります。
来週にはセリカ来るかな〜・・・
posted by Juga at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月19日

ゼフィール大英雄戦前夜

C9w57pmVwAA2Hua.jpg

次なる大英雄戦、ゼフィールとの戦いの前夜
公式twitterではマップの先行公開がされました。
ってゼフィール強すぎね?
エッケザックスはいいとして後ろに映ってる
ステータスが半端ないですよこれ。
相性有利でも下手すればワンパンではないか?

おそらく対抗ガチャでロイがピックアップされるでしょうが
彼が役に立つとは到底思えません。あくまで原作枠かな
自分はもちろんマケドニア白騎士団を率いて挑みます。
エストの貫きの槍でなんとかできる、できてほしい。
両脇の魔法使いさえなんとかすれば移動1の重装だけだし
陣形を整える余裕はあると思います。


C9xEke5VwAErlJx.jpg
また、エコーズの発売も前夜ということで
登場キャラであるペガサス三姉妹に関する
ミッションが追加されています。
クリティカルすぎてすぐに達成してしまいましたが
よくよく考えるとなんでエコーズ発売のタイミングで
開催される大英雄戦がカミュじゃないんですかね。
ネタバレになるから・・・なのかな?

とにかく大英雄戦は全力で挑む所存、ばっちこーい!
posted by Juga at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月17日

真キン肉マン 第205話

真の奥義!!の巻

超人閻魔、強引に断頭台を外そうとするも
首にかけた足にもう片足、片腕を乗せられて
技を返すことができません。
この辺ゆで物理が全開で好きな展開だな。

何億年も準備してきた、技を返すことも想定していた
(しかしロンズデーライトパワーがなければやられていた)
悪魔将軍のフィニッシュホールドは新技のようです!?


ここで回想
ああ〜またオリジンの姿が見られて嬉しい!
スパーリングをしているのはガンマンとシングマン
アビスマンとサイコマン
ジャスティマンとミラージュマン
カラスマンとペインマン
そして一人でブンブンするシルバーマン
木を相手に断頭台の練習をするゴールドマン
お?サイコマンが珍しくシルバー以外と組んでますねホント珍しい

ゴールドマンが壱式奥義を定めず
ザ・マンを倒す技を奥義としたいと語り
久しぶりの予想ドンピシャでこれまたうれし。
さらに奈落斬首刑がアビスマンの奥義であることが明かされ
背中の件でサイコマンのおちょくりが炸裂してほっこり。
っていうかアビスマンと組んでたのはこのためか
回想でも良いキャラしてるぜこんちくしょう。


地獄の断頭台・改こと
神威の断頭台が炸裂!
無音で落下していく1ページがまたまたいい感じ
面が砕けたザ・マンの顔は微笑んでいた
そのまま・・・って立ち上がってくるー!?
んー、いやいやさすがにもうフィニッシュでしょう
カウントは続いてるしネメシスと同じように
テンカウントをゆっくりとってからゴングでしょうか
彼の口からどんな言葉が発せられるのか目が離せません。


回想が終わって目を細めたとき
仮面の下できっと微笑んでいたんだろうな・・・
興奮と寂しさを胸に次回に続く!
posted by Juga at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン

2017年04月16日

カチュア完成?

C9iCH1vUwAAiuHx.jpg

C9iCH1rUIAIZoae.jpg

スキル総とっかえでカチュアが仕上がりました!
低い火力を銀の槍と月虹、死線で補いました。
これだけやってミネルバよりちょびっとだけ上なのだから
ミネルバすごすぎる。
これは限界突破がスキル習得状況を引き継ぐようになって
ようやく完成にこぎつけたものであります
これに関しては運営に感謝しなくてはなりませんね。

カチュア一人でこれだけかかったのだから
飛行部隊の完成はまだまだ遠い・・・というか
作ってる最中に新スキルか新英雄が出てきて
更新する必要があるかもしれない。
が!思い出補正により基本構成はマケドニア白騎士団でありたい
ミネルバ、パオラ、エストも次女に続くよ!
ミネルバは限界突破が困難だからめちゃ苦労するだろうけど
カチュアと同じく引き戻しや引き込みを継承させて
マップを縦横無尽に駆ける部隊にしたいと思ってます。


現状弓(特に近距離反撃)になすすべがないので
対抗手段としてエスト+勇者の槍が次の目標。
エストならタクミをワンパンできるはずだ。
(待ち伏せで完封された人)
posted by Juga at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月15日

FEヒーローズはエコーズガチャ

C9Y1c2wUIAAjd1V.jpg
エコーズの発売に先駆けて4人の英雄が実装。
昨日は多忙により全く手をつけられず
歯がゆい思いをしました・・・

反撃できないが反撃されない
追撃できないが相手より速ければ反撃されない
攻撃を下げて守備を上げる
など
それぞれユニークなスキルをお持ちのようで
わざマシンとしても需要はありそう。

誰が当たっても新しいスキルに触れられるみたいなので
ちょこっと回そう



C9dW19cU0AALjRA.jpg
そんなわけで!
我が飛行部隊期待の新人が入団しました!

期待・・・うーん期待?
武器が銀の槍で攻撃41はすごい非力
奥義をデフォで持ってないし火力面ではかなり弱い。
自分のは速↓個体なのでますます苦しいです。
魔防の高さは評価できますけど・・・うーん。
闘技場でボーナスキャラとして使うために
激化と鼓舞をつけておきました。
これで赤相手にはなんとかなると思います。

彼女がもつ新スキルは攻撃したら一マス下がるというもの
「相手と一緒に」なら既にありますがこれは自分のみ
すごい地味ね。

posted by Juga at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月12日

FEヒーローズ大型アップデート

FEヒーローズの大型アップデートがきました!
早速大きく変わったところを見てみましょう



スタミナ上限を99に引き上げ

同時にスタミナ回復も99回復するように上がりました。
純粋にほぼ二倍になることで一度に遊べる時間が伸びます。
空っぽから8時間ちょっとで満タンとなるのでいい感じ。
純粋なる上方修正でプレイヤーには嬉しい仕様です。



闘技場のマッチング方式を変更

ステータスの合計値のみから
スキル、レアリティ、限界突破数など複数の要素から
マッチングされるようになりました。
総合値を追及するとヘクトルとエルフィが高確率で入るので
らくしょ・・・げふんげふん単純な編成になりがちでしたが
敵の編成がかなりバラエティに富むものになりました。
これはある意味で難易度上昇であり
激しい環境変化でもあります。
ノーデスが楽勝でなくなれば腕の見せ所というもので
個人的には歓迎だけど負けが込むとハゲそう。
獲得スコア自体が従来より増えるとのことですが
C9L6-pPU0AMNz2x.jpg
うちのマケドニア白騎士団ではスコア680を狙えました。
どのくらい育ててどのくらいとれるのかしら・・・


限界突破時にスキル継承と習得を引き継ぐように
さらっとすごい上方修正
限界突破時にスキルを習得状態含めてまるごと引き継げます
これにより同じ英雄を複数育てて様々なスキルを習得させ
限界突破で統合というSPタンク的な使い方が可能になりました。
今までステータスが+2されるだけだった限界突破に
とんでもない付加価値がつきますね。
けれど既に限界突破した英雄にとって追い風ですし
☆5限定と☆3〜4が存在する英雄のSP格差は相当なものになります。


英雄の強化要素として聖印を追加
ささやかなステータスアップを装備品のように
一人に一つつけられるという要素です。
聖印はダブると羽に変換されるとのことで
あまりポンポン手に入るものではなさそうです。
早速入手のためのミッションが出ていますけど
キャラ限定ミッションはやめてほしい
英雄戦で手に入るものとはいえ持ってない人もいるでしょうに
(送還とか継承とか)


英雄値がたまると羽がもらえる!
ざっくり言ってしまえば
英雄を使い続けると羽を吐き出しますよ、というもの。
文言から例えばマルスが4人いたら4人全員で共有されるようです。
触った感じ相当たまりにくいのは確かですが
まんべんなく使ってほしいというテコいれとして理解できます
まあ悪くないかな。


・・・とこんなところでしょうか。

C9NcJeBVwAE5SwN.jpg
記念に?投票戦のオーブ配布で緩んだガチャ欲におぼれてみたら
うさ耳カミラが二人きました。なんということだ

C9Nc_nKUIAA9Npv.jpg
うちの飛行部隊が大艦巨砲主義になってしまうで!
posted by Juga at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月10日

新キン肉マン 第204話

硬度10#の行く末!!の巻

悪魔将軍として、超人閻魔として最後の激突!
硬度で上回る悪魔将軍ではありますが
超人閻魔も損傷覚悟の零式奥義で反撃です。
っとここでボワァしてますよ閻魔様!
ロンズデーライトを上回る硬度で逆襲か?それとも・・・

気になる結果は




悪魔将軍「この通り立っている!(キリッ)」
「元気に生きている」に続くネタ臭ただよう生存アピール
一方閻魔の膝は砕けてしまいました
ダイヤより硬い物質を砕くつもりで放った奥義でも倒せない。
ボワァをしてこの結果ではさすがに万事休す。


スピンダブルアームから放つのは地獄の断頭台か?
それともまだ見ぬ壱式奥義か?
自分としては「壱式奥義はなかった」説を挙げたいと思います。
ザ・マンを倒したときそれを奥義とする
と考えていたのではないかと。
このまま地獄の断頭台としてフィニッシュか
それとも新技が飛び出すのか
もし新技ならラグナロクとか黙示録といったワードが
つくんじゃないかな〜、わくわく。

またロンズデーライトより硬い物質については
超人閻魔が発現できなかった以上、出てこないでしょう。
超人はいつかロンズデーライトすら砕くだろうとか
悪魔将軍が到達した力もまた限界ではないのだで〆そうな予感。



色々想像できるけど合っててうれしい外れて嬉しい
読者冥利につきます。リアルタイムの楽しさっていいよね。
巨星堕つ次回に続く!



オマケ
サンシャインが泣いてるのちょっとかわいかったぞ。
posted by Juga at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン

2017年04月09日

爆VS?

C8-jMnPVYAA9ZmR.jpg
ミネルバは平均よりやや小ぶりという勝手なイメージ(挨拶)

決勝戦でもカミラ陣営の強さは圧倒的。
現状最新作のメインキャラだったり
リリース当初にピックアップされてたり
納得の結果ではありますが
前回もそうだったけど優勝候補が強すぎるのと
ダークホースたる存在がいないのは問題かも。
人気投票だからダークホースなんているわけないし
システム的に一部のプレイヤーが頑張っても戦況は覆らない
良くも悪くも人気投票。
もともと僅差になるような対戦を組むのが難しいと思われますが
どこぞのイカのきのこVSたけのこみたく
「どうなるんだ!?」と思わせるカードを作ってほしいです。


青髪VS赤髪とかどうですか・・・
posted by Juga at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月07日

爆VS貧

C8prBSQVoAEhTzQ.jpg
ヒノカに何倍もの差をつけてカミラが勝利

C80LvnaUQAEXpXO.jpg
次の相手もまた貧乳キャラだった
これって狙ったんですかね?

パオラVSミネルバはミネルバが
ツバキVSベルカはツバキが制しました。
ここはミネルバが勝ってカミラVSミネルバの
最新VS最古のドラゴンナイト対決になりますかね。
そうなったらミネルバを支持したいところですが
このイベントは勝ち進む限り陣営変更できません。
ミネルバ様すいません。


自軍は飛行部隊を目指して現在カチュアとエストを育成中
☆5を持ってないのでSP確保のため☆3、4から育てます。
かなり手がかかるね・・・パオラがいても剣アーマーに打ち負ける
カチュアは攻撃が、エストは守備が
さらに双方速さが半端でスキルも微妙
完成図は原型をとどめない構成になるかと思われ
マケドニアの再建は遠そうであります。
posted by Juga at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月05日

第二回投票大戦

C8prBSQVoAEhTzQ.jpg
始まりました投票大戦
今回のテーマはドラゴンとペガサス、ということで
女性率が高いです。ツバキの勝敗はいかに。
設定ではペガサスと天馬は違うと聞きますが・・・まあいいか。

個人的には8人中6人が覚醒とifのキャラなのが不満というか
シャニーとフロリーナに参戦の余地はなかったのかと思います。
どちらも主役とのペアエンドを持つヒロイン枠なのにな。
あと初代ペガサス三姉妹ではカチュアが当時人気だったと
記憶してますが、参戦はパオラだったね・・・。


C8prBSQU0AAqrPS.jpg
初戦はカミラ陣営につきました
理由は男の本能です。
ヒノカに魅力がないとは言いませんが負ける要素はないでしょう
実際ダブルスコアどころじゃありませんし。

C8ntIoEXoAEYc_a.jpgC8ntInIXgAA-Jgh.jpg

記念にガチャを回してみたら
なんとうさ耳カミラミネルバが来てくれました。
我が飛行部隊に足りないものは埋まった
硬度10#ロンズデーライトパワー!(違)
当面の目標は飛行部隊を完成させることに決まりです。
ナバールの育成?知るか〜〜〜〜!!
posted by Juga at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月04日

大英雄戦 ナバール編

C8j5t0hVYAINaKF.jpg

この剣でシーダを好きにしてやるぜ!(挨拶)

大英雄戦ナバールを開幕すぐにルナまでクリアしました。
前回よりは難易度高かったと思います。
そこそこ殺意のある敵の配置でした。

C8khbziU0AAU2xa.jpg
自分は飛行部隊のエース引き込みティアモを使って
上の火力馬鹿シーフから片付けて起点としました。
相性激化を持つティアモが斧に触ったら蒸発するし
Buffを逆転させるパニックもちが敵にいるしで
切り込むための配置にはちょっと気を使いました。

ナバールピックアップと称してシーダがガチャの先頭に
立ってますが今回のマップでとりわけ有効とは思えません。
多分原作で説得したからなんだろうな。


スキル的に魅力的なものに乏しい(代役がいる)ので
せめてステータスが強かったらいいな・・・
posted by Juga at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年04月03日

新キン肉マン 第203話

悪魔将軍の底力!!の巻

ずっと足りなかった何かを見つけた
しかしそれは悪魔将軍が扱えるものではなく
同時に完璧始祖の限界を悟らせたと言います。
キン肉マンから見つけた不思議な力
ザ・マンに対して、始祖達の使命を背負ってのみ使える力
足りないものは埋まった。
硬度10#、ロンズデーライトパワー!
ぶっちゃけ友情といっても差し支えないんですけど
彼のためにも使命感とか因縁ってことでひとつ。

さあいよいよ悪魔将軍のターンです
超人閻魔の攻撃をものともせずダイヤモンドボディを砕き・・・
ってゲーッ!肩のパーツってずらせるのかよ!衝撃すごそうね。


悪魔将軍の覚醒は本当にザ・マンを超えるのか?
最後の審判として再度奥義を繰り出すようです。
「それで私を倒せるか試してみろ!こっち先攻な!」
とちゃっかり奥義を先に出すザ・マンのクレバーさ
(負けフラグだけどね)
悪魔将軍は耐えてから反撃か、それとも技を破るのか注目の次回に続く!



ロンズデーライトの検索が急上昇してる気がするぜ。
posted by Juga at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン

2017年04月02日

4月の注目ゲームソフト

4月は珍しくPS4に興味のあるソフトがありません。
パラッパラッパーとか個人的にはうーん。


3DS
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王(4/20)
ファイアーエムブレム外伝のリメイク作品
FEヒーローズにも今作のキャラが出てくるんじゃないかな〜
その辺の連動で多少の動きがありそうな予感。


今年に入ってから発売・配信ラッシュだったので
いい感じの羽根休めになりそうです。
しばらくはダークソウルの白霊とフォーオナーで。

posted by Juga at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言