2016年11月21日

新キン肉マン 第188話

”傲慢”の代償!!の巻

キン肉スグルを殺す!と宣言したら発光が収まったのは
慈悲の心を否定して放つということか
完璧超人最高峰の必殺技アロガントスパーク
使い手への負担もすさまじいようでネメシスの体がビキビキに
しかし過去を捨てて過去の技を放ち新しい時代を目指すって
リセット感がすごいと思うのですが皆さまはどう感じたでしょうか。

技は決まったものの
かけ手のネメシスはマサルさんの校長みたくガクガクに
始祖の時代に完璧を見たネメシス執念の一撃ではありましたが
キン肉マンは生きていた!
もうこの結果をもって
「始祖の完璧」は現代において完璧ではない
と証明されたのでは?

う〜んしかし
キン肉マンはここからマッスルスパークかける体力あるのかな
火事場のクソ力でどうとでもなる世界ではありますが・・・

将軍様もちょっぴり前のめりになるほどクライマックスな次回に続く!
posted by Juga at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177765874

この記事へのトラックバック