2016年12月26日

新キン肉マン 第193話

あの日の約束・・・!の巻

回想におけるゴールドマンと超人閻魔のやり取り
自分は過去に
正義超人になりたかった完璧超人のシルバーマンと
正義超人になれたかもしれない完璧超人のサイコマン

と評しましたが、それがわりと正解でニッコリ。
新たな進化の可能性に近いと評価されたサイコマンですが
彼はシルバーに憧れて完璧になりたかった
シルバーもまたサイコマンのそれを尊敬していた
二人の関係は本当に哀しくてならない。

この頃の超人閻魔は下等超人に見切りをつけてしまったものの
ゴールドマンの主張を尊重して地上におろさせていました。
が、今は聞く耳持たずの状態です。
「そうなったときは私を討て」
かつての約束に従いゴールドマンがザ・マンを討つ!
しかしネプチューンマンが、ピークアブーが、さらにネメシスが
超人閻魔を守る体勢に入ります。
完璧超人に必要な「対話」のため死なれては困ると
これまた筋の通った話です。

超人閻魔は彼らの処分を保留し
先にゴールドマンを処すべきだったと前にでます。
これにてマッチアップは完了した!
ネメシスそれだけ動けるなら自害できそうですけど
閻魔が保留って言ったから勝手にはできません。
この辺のフォローもいいね。


ず〜〜〜っと前から「次の試合はハードル高いな」
思いながら読んでいますが
今回もハードル高いなんてもんじゃありません。
でもきっと名試合になるだろうという信頼が今シリーズにはあります
これもまた前にも言ったことですがその信頼を維持していることは
漫画としてすごいとしか言いようがありませぬ。


試合場所とかどうするのかな・・・
二人が出会った場所とかどうでしょう?
次回は1月16日、わかっちゃいるけど待ちきれないぜ次回に続く!
posted by Juga at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178179543

この記事へのトラックバック