2016年12月30日

艦これアーケード着任

延期だったりめっちゃ並んでたりで
なかなか着任の機がなかった艦これアーケード
年末年始で時間もあるしHOPEを胸に行ってきました。
近くのゲーセンでは並んでおらず、プレイヤーは1〜2人ほど。

Aimeカードを発行してアーケードの筐体に座ります。
ホッホッホ、私としたことがドキドキしてきましたよ。
初期艦は本家と同じ叢雲で。



ブラウザとは違うよ、と文章で読んでも
PVを見ていてもなかなか掴めなかったアーケード版の
ゲーム性というものをようやく理解することができました。
操舵、速度、発令の三つしか操作するものはありませんが
艦これのイメージを保ちつつプレイヤーの腕が反映されるゲームに
落とし込んでおります。
ボイスと絵柄が使いまわしなのが個人的に微妙だったけれど
(ボイスは一部新録ありだそうで)
それを補って余りあるパワーがありますな・・・
モーションもけっこうこだわって作られていると感じます。
3Dモデルで動く艦娘は本家と艦これ改しか見てなかった自分には
すごく新鮮に映りました。


C07VLWOUkAAuN-B.jpgC07WJ95UAAAKD0g.jpg

で、カードの成果はこの通り。
カード一枚排出につき1クレジット(100円)必要なのと
GPを消費して出撃するシステムを採用しており
マップごとに消費量が決まっているので
後半マップになるとGPキツキツになりそう。
財布の問題はなんとかするとして(なるのか?)
時間は貴重な資源だから今のうちに頑張ってみようかな。
とりあえず加賀さんゲットしたい



161230.png
帰った後で昂ってブラウザ版で大型建造をしてみたら
大和一発ツモりました。うちでは初大和型です。
しかし透明着任でいまいち締まらない画像になっちゃいました、てへ。
posted by Juga at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これアーケード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178221658

この記事へのトラックバック