2017年07月31日

新キン肉マン 第213話

正義の5本槍!!の巻

引退撤回ウルフマン!
行先はジェロニモかテリーマンか

一人を引き付けることはできてもやはり多勢に無勢
戦っている間に他のメンバーが待ってくれるわけでもなく
マグネットパワーを奪われてしまうのかと思いきや
飛んできたのは・・・あ?あ?
ティ、ティー・・・?ああ、この武器は!!

ティーパックマン!!

こ れ は 奇 跡 か

ティーパックマン、まさかの参戦!
さらに登場した正義の超人
カレクック!
ベンキマン!
カナディアンマン!!


この三人も衝撃のメンバーだけど
やっぱりティーパックマンのインパクトが凄すぎる
何を思いついて彼を抜擢したのか今から楽しみでなりません。
ウルフマンを加えた5人が正義の5本槍か!
前シリーズのステカセキングよろしく盛り上がってきました!


今回組み合った同士が試合をするのでしょうか
いっちょ予想してみるぜ!

ウルフマンVSガウガウマン
ウルフマンの過去の戦歴を考えると
負けたらちょっと可哀想になってしまう一戦。
再起不能と引き換えに勝ち、もしくは引き分けを希望。

ティーパックマンVSカキカキマン
この敵は氷でしょうか?胸に宝石っぽいのついてるけど
氷だったらアイスティーになっちゃうのかな?(殴)
水分を含んで鋼鉄のように固くなったティーパックが
ダイヤモンドパワーになったらおいしい展開かなと。
でも前作のステカセみたく盛り上げての退場を予想
でもせっかくの起用だから個人的には勝ってほしい。
当時のラスボスだったウォーズマンに負けたのだから
ペンタゴン同様に強さを見せるチャンスはある。

カレクックVSテントウムシマン
テントウムシマンはなんか第二戦がありそうな気がします。
脱皮とか種類が変わるとか、はたまたオーバーボディとか
ということでカレクックの負けを予想。
負けても困らない奴ですし(酷)

ベンキマンVS回転マン
恐怖の便器流しが決まったら決着してしまうので
決まるわけがない、よってベンキマンの負け。
読切で活躍があった二人は敵の強さを演出する面でも
負けるに都合のいい立ち位置ではないかと。

カナディアンマンVS船長マン
彼が登場したのにスペシャルマンがいないのには
何か理由があるはず。
それが勝利、そしてビッグボンバーズ再結成なら?と
ワンチャンありそうな気配ですが
船長マンちょっとかっこいいし分が悪いかなあ。



ジェシー・メイビア参戦は見事にスベりましたが
まだ諦めてねーし!次回に続く!





1勝3敗1分が関の山よね・・・
posted by Juga at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180507919

この記事へのトラックバック