2018年02月05日

新キン肉マン 第234話

大横綱の意地!!の巻

ルナイトの巨大化は先祖の遺伝子が呼び覚ましたものだった!
獣人とかそういうの関係ありませんでした、しょぼん
ベルクマンの法則で生き物が大きくなる傾向になるのはわかったけど
今このとき大きくなる理由には微妙にならないというか
ゆでセンスを感じます。

巨大化してなお相撲を交えたレスリングで圧倒するルナイト
尻尾を使ったり激突技を使って・・・って
ゲーッ!ウルフマン足の裏以外がついちゃった!
早々に相撲のルールにおける敗北を喫したウルフマン
ロープを掴むのはどうなのかと突っ込んではいけません。
綺麗に投げられたのはスグル戦以来だろうと言いますが
そもそもまともに戦ってないからな・・・

今週の最後で繰り出したのはまさかの全身縛り上げ!
デビルトムボーイの悪夢再来です。
あ、デビルトムボーイは階段を下りる技であって
締め上げるのは螺旋解体絞りになったんでしたっけ
グムーッややこしい!
こういうシーンを再現したのなら逆転につながるのがセオリーですが
ウルフマンはどうやってこのピンチを脱するのでしょうか
他の超人なら
ネコジャラシ、ファラオ解骨術、順逆自在の術などありますけど
ウルフマンだからねぇ・・・筋肉盛り上げて隙間を作るくらいなら?
でもたぶんそんな手段じゃないと思います、ゆでですし
祝日なので答え合わせは再来週の次回に続く!
posted by Juga at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182335220

この記事へのトラックバック