2018年04月23日

新キン肉マン 第244話

羽根をもがれた蝶々!!の巻

めっちゃ不安なサブタイトル
中身はというと結局アイスリングを完成させたヘイルマンの
反撃のターンでした、というものでした。
ヘイルマンワールドとはまた面白い単語を生み出してくれる
大げさなアクションで地道なプロレスしてるところもいいですね。
あの螺旋なんてもっとすごい技できそうなのに

しかしどこかやられ方に余裕を感じるマリポーサ
この辺のダメージはあまり試合に影響なさそうです。
そしてまさかの摩擦熱によるモクテスマ・ディフェンス!
マジかよアノアロの杖なしでやりおったこの人
足もしっかり炎で包みロビン戦の教訓を感じます。
あるいはリングが燃える心配がないからかも?

偽マッスルリベンジャーに代わる必殺技があるのか
もしくは名前を捨ててオリジナルホールドとして天罰を回避するのか
あえて天罰を発生させて利用してしまうのか
試合の中でマリポーサが繰り出す技が楽しみで仕方がない!

ヘイルマンのアイスショー中止により再来週の次回に続く!
posted by Juga at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183063800

この記事へのトラックバック