2018年07月30日

新キン肉マン 第254話

八角形の達士!!の巻

対戦相手を決めた際に
フェニックス「リングを用意した」

ゼブラ「ほうこれは八角形リング」

マリキータ「どうだ八角形リングだぞすごいだろ」


という流れだったのに
マリキータ「お前らが八角形リングを用意したのは運命」
この発言でリングを用意したのが誰だかさっぱりわからなくなった今回
知性溢れるフェニックスがどんな場所にどんなリングを用意したのか
伝えてなかったわけあるまいしな、ハハハハハハ


ゼブラ最大の武器である技巧を見せつけた今回
早すぎるマッスルインフェルノの登場と
飛行による説得力ありすぎる反撃で引き
今回のインフェルノは全力で放ったものではないでしょうが
早めに披露したことで展開的に勝敗予想が難しくなりました
ゼブラ側には本気で繰り出すインフェルノや新技の可能性が
マリキータマンにはそろそろ勝ちそうというメタ要素とまだ見ぬ技が
共通では友情パワーの発現が勝ち筋として残されています。
この試合は本当に難しいな〜

個人的には
簡単に破られているマッスルインフェルノに完璧版が出るか?
ルナイトの瞳のようにマリキータマンの胸がΩの模様になるか?

この二点に注目したい次回に続く!
posted by Juga at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184059043

この記事へのトラックバック