2018年11月19日

新キン肉マン 第266話

日本代表の友情!!の巻

そんなことではカナディアンマンとかいう木偶の坊と同じだ!
恐らく意図的であろう煽りとウルフマンの檄によって
スグルが本格的な火事場のクソ力を発揮しました。
光ってる表現がやや強く描かれているような気がしますね!

無念を晴らすリビルドカナディアンバックブリーカー
パイレートマンでも容易に解けないガッチリ具合
ここから新しい52の関節技、シャットダウンクラッチが炸裂
尻への重量が半端ない気がするが・・・

発破をかけてクソ力発動の流れ
これで二回目なんだけどもうちょっとスマートに進めなかったのかな

終始汗すらかいていないパイレートマンの余裕は確かに不気味
スグル側の手札がなくなりつつある気がする。
ジョリーロジャーは未消化だし年内に終わるのかな?次回に続く!
posted by Juga at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185009004

この記事へのトラックバック