2015年02月18日

Don't Starveプレイ動画4


今回は材料を集める一日でした。
松ぼっくりが増えてきたし木を燃やして木炭を確保
冬の備えは今のうち。ジャーキーや鍋を作る準備を進めます。
食料を確保できたらセイウチ討伐の準備に移りたいところ。
セイウチの牙から作る杖は
移動速度上昇の効果を持ってます。
殴れば槍の半分の威力を出せる上に耐久無限の優れもの。
持たない手はないってもんです。

逃げるウサギに追いつけるようになるとか胸熱

とはいえ冬はまだまだ先のお話・・・
posted by Juga at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2015年02月16日

Don't Starveプレイ動画3



今週と来週のキン肉マンはウルフマンの読切掲載なのです。
そんなわけでDon't Starveの動画をペタリ
前回違うカテゴリで貼ったその4も貼りました。


拠点の決定、コアラゾウの発見、猟犬の襲撃と
この三日間はなかなか楽しいイベントが起きましたが
猟犬の襲撃を楽しめるのもいつまで続くやら。
posted by Juga at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2015年01月31日

Don't Starveプレイ動画2


今回の活動は食料確保がメイン。
蝶々の羽を食べてしのぎつつ、ウサギの穴に罠をしかけました。
これはすぐに食べず冬の備蓄としてそのまま放置です。

再び太陽を見たときウサギは死ぬ

posted by Juga at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2015年01月28日

Don't Starveプレイ動画1



久しぶりにDon't Starveをプレイしています
せっかくyoutubeアカウントを作ったのでアップしよう。
なんの捻りもなくデフォルトでウィルソンを使うだけのプレイ動画です。

最初の数日はとにかく材料を集めて生活の基盤を作ります。
冬までにジャーキーを作れるようになるんだ・・・
可能ならハチミツも確保したいところですが、さて。


動画に字幕をくっつけるソフトでも探そうかな
posted by Juga at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年06月03日

Don't Starve攻略メモ6

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
今回は光る棒について
これまた拠点作りには欠かせない存在であります。


140603.jpg
作るのに黄金ナゲットが沢山必要で
初めて見たときにびっくりするプレイヤーもいると思います。

見た目でなんとなくわかると思いますが
これは避雷針です。
一定範囲に落ちる雷を引き寄せる効果があります。
これにより雷からプレイヤーが守られるだけでなく
落雷による突発的な火事を防げます。
せっかく拠点に植えた植物が燃えると泣けるので
光る棒の設置は必須と言えるでしょう。

また、雷を受けるとしばらく光るため
弱〜い、弱〜い光源となります。真っ暗闇ではない程度の光で
熱も持ちませんが夜をしのぐくらいならなんとか。

黄金ナゲットは豚の王で増やせるので実質無限に立てられますが
そこまでするのは相当なマニアでないと。


電気ウナギが好きな人も是非立ててみてください。
posted by Juga at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年05月29日

Don't Starve攻略メモ5

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
今回は植物の植え替えとゴミについて。

一部の植物はスコップで掘り起こして
好きなところに植え直すことができます。
一箇所に集めておけば採取もスムーズに行えるので
拠点作りの要素となりえます。

Bm2HecUCEAAd9mB.jpg
しかし、草とベリーブッシュは
植えてそのままでは成長してくれません。
よく見ると元気がないのがわかるはず。
これらには肥料か堕落を与える必要があります。
肥料はビーファローのウ○コ、堕落は食料が腐りきった姿
よって入手は容易なほうかと。何度か収穫すると再び元気が
なくなるので貯蓄しておくといいかも。
特にブッシュベリーはわりと頻繁にしなびるような・・・

農場も土地が枯れることがあり
肥料か堕落を与えることで復活させられます。


ク○ッタレみたいなゴミでも使い道があるんです。
ただし食べるな。
posted by Juga at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年05月24日

Don't Starve攻略メモ4

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
今回は乾燥棚について。


Bnhgrs7CYAANsnH.jpg
乾燥棚には木炭やロープが必要で
なかなかの製作コストがかかります。
しかし作ってしまえば一年中役立つものであります。

肉を乾かすだけ
乾燥棚の用途はただ一つ
肉をつるしてジャーキーにする。これだけです。

ジャーキーは三種類
小さな肉片とドラムスティック、カエルや魚は小さなジャーキー
肉はジャーキー
モンスターの肉はモンスタージャーキーになります。
吊るしてから1〜2日かかります。
一度吊るすと回収できません。

ジャーキーは焼くより良し?
肉は高性能な食べ物で調理して食べるのもよし。
さらにジャーキーにするとより高性能な食べ物となります。
満腹度、体力、SAN値の回復に大きく貢献します。
モンスタージャーキーはデメリットを無くすとはいきませんが
ダメージを大幅に減らしてくれます。

ジャーキーは賞味期限が長い
ジャーキーは賞味期限が長いです。
(攻略Wikiによると20日もつらしい)
また、腐敗が始まるのは「収穫してから」になります。
吊るしている間に腐ることがありません。
この点においても乾燥棚は優秀です。


冬の重要な食料源としてウサギが挙げられますが
事前に準備したジャーキー、また冬に狩った動物の肉から
ジャーキーを作れば飢えから解放されること間違いなし。
死してなお晒しものにされた動物達の無念があなたを救います。
posted by Juga at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年05月20日

Don't Starve攻略メモ3

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
今回はちょっと小さなもの
罠(小動物用)について。

BmXYZ73CAAAYanS.jpg
この罠は草と小枝で簡単に作れる設置型アイテム
耐久があり、8回捕獲すると壊れます。
かなり役立つものが捕獲できます。

捕獲対象はウサギ・カエル・クモ・蜂?
見た目のとおり小さな動物を捕まえることが出来ます。
書いてなんだけど蜂ってあんまり試したことない・・・
でも虫取り網はひそかに序盤ではハードルが高いので
早く蜂箱を作りたいときは重宝するかも。
クモやカエルはこっちを攻撃しようと近づいてくるので
これを仕掛けておくと戦わずして勝てます。

ウサギと蜂は生け捕り、カエルとクモは死ぬ
回収するウサギと蜂は生きた状態でインベントリに入りますが
カエルとクモは倒した扱いになってドロップが入ります。
インベントリに空きが一つしかない場合は捕獲したものを入れて
罠を地面に落とします。(ここ間違ってるかも?)

放置可能
置くだけでは耐久は消費されないので放置できます。
他の建築物にもあてはまりますが
収穫できる状態=動物がかかった状態での放置も可能です。
何日放置しても中の生き物は死にません。

ウサギは巣で捕獲
罠を置いてニンジンを仕掛けて待つ・・・
それでもいいけど巣穴の真上に置けば捕獲できます
こっちの方が断然楽。
ウサギは冬の食料源になる他、用途が多彩で
沢山捕まえておく癖をつけるといいかもしれません。



クモやカエルは戦えばいいし
基本的にはウサギのために自分は使っております。
捕獲にボールも麻酔もいりません。
生殺与奪の喜びとともに生きてみませんか?
posted by Juga at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年05月17日

Don't Starve攻略メモ2

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
300日を越えて生存してますがいまだに洞窟とか
あまり探索できてません・・・

で、今回は建造物の鳥かごについて。
窓辺でさえずってどこにも行かないでってか。

BmpULY-CEAAYgDa.jpg
鳥かごの材料は
パピルス*2
黄金ナゲット*6
種*2

序盤では貴重な黄金ナゲットと
パピルスの材料が危険な沼地帯でしか取れない
さらに中に入れる鳥は別に用意しないといけません。
というわけで敷居の高い建築物ですがその実態は・・・


生の野菜を食べると種を出す
ニンジン等の野菜を食べると種を出します。
食べた野菜の種を1〜2個、さらに普通の種も出すことがあり
農場で野菜を増やすのに重宝します。
(1個しか出さなかったら増えないけど・・・)
種やベリーを食べさせても何も出しません。

肉類を食べると卵を生む
肉類を食べさせると卵を生みます、当然調理・料理可。
卵をブタの王に与えると黄金ナゲットを1個くれます
岩はリスポンしませんが黄金は無限に手に入ります。

モンスターの肉を安全に
モンスターの肉はそのままでは食べませんが
調理すると食べてくれるので
モンスターの肉を安全な食べ物に変換する手段となります。

卵は新鮮
卵は新鮮な状態で出てきます。痛んだ肉でも大丈夫。
さらに調理した卵を食べても卵を生んでくれるので
調理時間さえあれば賞味期限はないも同然です。

何気に火薬の材料
火薬の材料である腐った卵
これは卵が腐りきることで変化します。
使用頻度が高いアイテムではありませんが貴重な入手手段。
鳥かご以外では冬に現れるカモメペンギンしか・・・

入れる鳥に差は無し
鳥かごに入れられるのは
レッドバード、カラス、スノーバードの三種類。
見た目以外に違いはないので好きなのを選びましょう。
自分は冬しか見られないスノーバードにしてます。

鳥は餓死しない
材料に種があるからか
何か食べさせないと死ぬということはありません。
好きなときに好きなものを与えましょう。



鳥は神の使いといわれることもありますが
このゲームではまったくもってそのとおり
神の使いを手中に収めてエンジョイライフしませんか?
posted by Juga at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve

2014年05月16日

Don't Starveメモ1

BmXSgrSCIAAn22S.jpg
延々とプレイしているDon't Starve(PS4版)
せっかくなので攻略メモをちょこちょこと書いていこうと思います。
今回は動物のビーファローのすごさと特徴を

BmyEbUMCIAAwym6.jpg
定期的に肥料を落とす
肥料は植物の植え替えや農場を運用する際に使います。
*肥料は堕落で代用可能

寝ているときにカミソリで毛が剃れる
彼らは夜になると眠ります。
ビーファローウールは焚き火の燃料として優秀
40個スタックできる上に火力も強いです。
さらに冬に有効な耐寒服の材料になります。
毛を剃ると目を覚ますので発情期に注意。

発情期には襲ってくる
尻が赤くなるのが目印です。
ビーファローハットをかぶっていると攻撃されません。

ヒット&アウェイで倒せる
ビーファローは足は速いものの攻撃モーションは大きく
モーション中に距離をとれば避けられます。
避ける→4〜5回殴る→避けるの繰り返しで倒せます。

集団で反撃してくる
一発殴ると別のビーファローも襲ってきます
追跡距離は殴った固体より短いので逃げまくればタイマン可能。
クモや猟犬が彼らに噛み付けば袋叩きにしてくれます。
敵を押し付けようとしたら発情期とかよくある話。
自分のデータでは触手とケンカしてたり。

優秀なドロップ
ビーファローは倒すと肉とビーファローウールを落とします。
ついでに角も一定確率で落とします。
これらは優秀なアイテムなので重宝します。

角はふくもの
角はアイテムの材料以外にも吹いて音を出せます(10回)。
これを聞くと近くのビーファローが翌朝までついてきます。
発情期の攻撃を止める効果もありますが、これ目当てなら
帽子かぶるほうがいいかも・・・吹いてる間に殴られるし。

ビーファローは増える
彼らは一定期間で増えます。
日数がかなりかかるので乱獲に注意。

何も食べない?
落ちている食べ物や自生している植物を食べることはありません。



つまり
ビーファローは生存の友ってことなんだよ!(力説)
肉は他にも入手できますが毛が燃料として優秀すぎるので
定期的に剃りにいってます。
ビーファローの群れのそばなら猟犬が出ても安心できるし。

何もなければただ増えるだけの愛すべきボンクラどもです
是非食ったり愛でたりしてください。
posted by Juga at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Don't Starve