2016年09月29日

まぐろ食いねぇ

今日、諸事情がありまして
食べきれない量の生のまぐろが食卓に並びました。
頑張って食べましたが、やはりある程度は残す他なく
火を通してとっておける状態でもなかったため廃棄することに・・・

そこでふと考えたのが飼育しているベタの餌
材料の先頭にフィッシュミールと書いてあります。つまり魚肉
マグロを練って水槽に入れたら食べるんだろうか?
と、一つまみだけ、脂を取り除き入念に洗って水槽に入れたところ
ラグビーでも始まったのかと思うほどの争奪戦が始まりました。

やっぱり食いつきが違うのね。


わずか数センチの熱帯魚がまぐろを食べる
彼らにとってはどんな味だったのでしょうか。
posted by Juga at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2016年05月19日

ベタの近況

CiurbSVVAAEIrgy.jpg
5月になりベタの繁殖にはいい季節になってきたかな?
メイン水槽は今こんな感じです↑
10/21組は寒かったせいか体があまり大きくありません。
写真にいるちびこいのは間違いなく10/21組。


CiurZ8hVAAAP1-t.jpg
攻撃することもあればぼーっと重なることもある
ベタのメスはよくわからない・・・


ちなみに現在繁殖用水槽で繁殖させております。
今度は赤いオスと青いメス。
そろそろ新しい血もほしいかな?
posted by Juga at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年12月10日

忘れたころにやってくるベタ

飼育しているベタなら元気ですよ(挨拶)

151210.png
5月に孵化したものはもう立派な大人といえるでしょう
♂はすべて個別飼育に移行しましたが
自分が高熱で倒れている間、水替えを満足にしてやれず
病気になって数匹☆になってしまいました・・・無念。

151210a.png
5月組の中から選んだ二匹を繁殖させたのがこちらの水槽
黒いぶち模様のある個体同士だったのですが真っ白もいるな・・・
10月21日に生まれた彼らもすっかり人口餌の虜
この世代が成長したら外からの血を導入する予定です。
その間にもう2〜3回繁殖させたいけど冬真っ盛りだし飼育専念も手でしょうか。


最近の給料はヒーターでほとんど吹き飛んでいるので
彼らにはぬくぬくと育ってもらいたいものです。
posted by Juga at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年05月26日

ベタ稚魚まだまだ元気

IMG_1305.jpg
一番年上(?)の稚魚はもう体長20ミリに届こうかというところ
ここ数日で乾燥赤虫を食べるようになりました。
あとは粒状のエサを食べてくれれば楽なんですが・・・
二匹のうち写真の個体はヒレが赤くなっていますが
もう片方は親とは似つかない青系(多分)の色になってます。

第二陣の稚魚たちも元気に泳いでおりほとんど落ちてません
今はまだ同じ水槽でいられますが・・・ね。
posted by Juga at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年05月13日

三度目の稚魚たち

IMG_1270.jpg
ひい、ふう、みい・・・とか数える気がしません
数十の稚魚がいると思われます。
水面だけでなく底にもいる。
もう何匹かはブラインシュリンプを食べられる様子
全部が食べるようになったらどれだけ沸かせばよいのか


二度目の産卵から生き残っている二匹は
片方がつつきまわすようになったので仕切りを入れました。
産卵から30日を過ぎていますがそろそろ闘争心が・・・?

ベタ飼育のために家具の買い替えをするかもしれません。
お金のかかる趣味です、われながら。
posted by Juga at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年04月21日

ベタ稚魚は生きてます

CDHk-08UMAEo8WR.jpg

二度目の産卵から孵化した稚魚は生きてます。
といっても親が世話していた卵はいつの間にか消えていて
人工孵化に移していた数匹が残っているのみですが
孵化してから14日目。
注視しなくても見えるくらいに成長しました。
3〜4mmってところでしょうか?
まだまだ体が透明で「稚魚」って感じがします。

ここまで来ると毎日ブラインシュリンプを沸かして
一日に二回の餌やりと底にたまったゴミの除去を
ひたすら続けることになります。
とはいえ、成長を見守るのはいいものです。
ブロッケンを見るラーメンマンもこんな気持ちなんだろか


おりを見てもう一回産卵させようと思っています。
GW中にはなんとか・・・
posted by Juga at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年04月09日

メダカ死亡

朝起きたらメダカが死んでいました・・・
それも目玉がなく、腹の肉もなく肋骨が出ていました。
いかにも「柔らかいところを食べられました」な状態

さて犯人は誰でしょうか?
混泳させていたのは金魚とベタ♀一匹ずつでした。
・・・サイズ的に言えば金魚が犯人なのでしょうか?
メダカとベタに口を寄せる行動を取っていましたし・・・。
死んでから食べたのか食べられて死んだのかによっても
だいぶ違うと思いますが果たして。

ひとまず金魚とベタは壁で隔離しました。





デストロイアが生息していた
だったら色々と大変だなあ。
そういえばPS3で出たゴジラの後継作がPS4で出るそうですが
タイミングからして最初から作ってたろって印象
まずはマップを広くしてほしいですね・・・。
posted by Juga at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年04月07日

アイキャンフライなベタ

CB_gioyVEAAq8P_.jpg
家に帰ってきたらびっくり
写真の右下にメスがいます。

別の容器にいたのになぜいるし
その容器っていうのが
51lkHOd7g1L.jpg
これ。
水槽の外側にかける+αのぷち水槽みたいなものです。
朝はしっかり閉じていたフタが中途半端にズレていました。
ベタはジャンプする熱帯魚でありますが
まさかフタをずらしてメイン水槽に入ったというの?
フタにあいてる穴をくぐった可能性のほうが高いと思いますが
ズレている以上、体のどこかはぶつけたのではないでしょうか
そのパワーは認めるけど産卵から一週間もたっていないので
サテライトの中に戻しました。



フタに重しをつけとこう・・・あと穴に網を。
posted by Juga at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年04月04日

ベタ産卵再び

CBrOUprUkAIGtpn.jpg
再びベタに産卵させることに成功しました。
コリドラスが水槽内にいるので周囲を網で包み
一部の卵を別容器で人工孵化にチャレンジです。
人工孵化はあまり期待できませんけどね・・・

今度こそはと数日前から沸かしているインフゾリアを
見ながら思うのでありました。
posted by Juga at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年03月31日

稚魚全滅

CA25kHYU0AAU3Cp.jpg

ベタの稚魚たちは全滅した模様・・・
一晩で全く姿を見なくなりました。
このときの環境の変化というと
稚魚が餌を探し始める時期になったことと
残り餌の処理役にコリドラスを三匹入れたこと
餌不足による餓死、または食べられたかどちらかだと思います。
水槽に死骸が残っていないのはコリドラスかな?
どちらにせよ他の生き物を稚魚と一緒にしちゃいけません
ものぐさにするのはよくないですね・・・反省です。

今度は多めに餌を用意して隔離した場所にて
食べ残しを自分で掃除しようと思います。
posted by Juga at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年03月24日

ベタ孵化

CA25kHYU0AAU3Cp.jpg
帰宅したらベタの卵が孵化しておりました。
オスの世話を受けながら泡巣に張り付いております。

全然泡巣の無いところに張り付いてるやつとか
泡にぶつかって失神(?)するやつとか
オスの鰭で吹き飛ばされるやつとか
底砂の間に挟まってウィザードリィになったやつとか
水草に絡まったところをレスキューされたりとか
見ていると様々な境遇の固体がいてみてて飽きません。
不幸な固体は・・・ね。


さてさて
最初はヨークサックのおかげで餌いらずですが
数日後には・・・そのときに何匹残っているでしょうか。
一応餌はスタンバってます。がんばれー
posted by Juga at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年03月22日

ベタの出産

本日ベタが産卵しました。

CAr9Hc1UIAE-S1H.jpg
このオスと

CAr9HcuU8AAvbtG.jpg
このメスです



産卵を無事に見られたのはよかった。
一応狙って休日前にお見合いさせてたんですが
初めてなのでタイミングが合うか心配でした。

CAsSo0KUsAAPHl_.jpg
卵が無事かえってくれるか、育てることができるか
オスが卵を口に含んで泡巣へ運び続ける子育てを
見ながら卵と稚魚のことを可能な限り調べています。

ブラインシュリンプの孵化とエサやりは大変そうだなあ



150322.png
それはそれとしてうちのオスは子育てビギナーなのか
産卵のときはメスに巻きつこうとして空振りしたり
上の絵みたいに卵をかえって落としてしまったり・・・
頑張れ、超頑張れ
posted by Juga at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年03月17日

早速のベタ死去

CATZiOZUcAAysjG.jpg
二匹購入したベタ♀のうち一匹が死んでしまいました。
水槽に入れたときに呼吸が荒い感じがあったので
水質の変化が急すぎたかストレスがたまったのかと。
ある程度落ち着くと今度はじっとしていていました。
もう一匹のベタ♀が闘争心の強いタイプなのか、これをつつき
追い掛け回すのですが、ひたすら逃げて隠れてじっとする
この繰り返しでした。

見かねて別の容器に移したのですが
かえって負担をかけたのでしょう、夜になると動かなくなっていました。
供養しようと思います。

早速礎が一つできてしまった・・・
残る一匹はメダカを見つけると追い払おうとします。
うーんメダカさん大丈夫かな。



生前の動画おいておきます。合掌。
posted by Juga at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育

2015年03月15日

ベタを水槽に移す

CAGmVkTUcAAJ17v.jpg
買ってきた熱帯魚、ベタを水槽に投入しました。
水槽の水を袋に入れて慣らしながら・・・
最終的にドボン

CAJFT_wVAAAbB_c.jpg
買ったのはベタ♀二匹と
ショップでやってたイベントによりもらったメダカ二匹
一緒の水槽で飼っています。今のところ大丈夫っぽいですが
メスでもベタは他の個体を攻撃する可能性があるらしいので
プラスチックの避難用水槽も用意しています。
今のところこの一匹は元気なのですが・・・

CAIeE3QUgAAgsv3.jpg
もう片方のベタは隅っこでじっとしています。
移す前、それぞれに一度エサをあげたのですが
こいつだけ食いつきませんでした
ストレスで弱ってるのかな。


メダカ二匹はなんていうか元気です。
エサにも貪欲に食らいつくっていうか
ベタにエサをやりたくてもこいつらがさらってく
で、スポイトでエサを吸い取りベタの目の前で発射してみたところ
ちゃんと食べてくれたのでよかった。
しかしスポイトを怖がるどころか先端をつついてきたのは驚きました。
ショップではそうやってエサをもらっていたのかな?


ちょっと元気の無い一匹が心配ですが
「死して我が覇道の礎となれい!」
くらいの気持ちでやっていこうと思います。
posted by Juga at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚飼育