2017年03月09日

スキル継承の注目スキル その1

C6ZTNH6U4AE76On.jpg

早速注目のスキルを追っていきたいと思います。
ここでは闘技場での勝利を目指す視点で評価をしますので
ご了承ください。

と、まずは自分のスキル継承システムの予想をば。
・一人の英雄から1度に3つまで継承可能
・ファルシオンなど特別なものは不可
・武器種や移動タイプによっては不可のものもあり

といった文面から
例えば攻撃の覚醒3を引き継ぎたい場合は前提条件により
攻撃の覚醒1、2、3の3つを継承する必要がある。
パッシブA、B、CはA、B、Cに継承
(A枠をB枠に継承させることはできない)すると仮定しています。


まずはパッシブAスキルから。


獅子奮迅

デメリットは小さくないものの
ステータス合計値を劇的に伸ばします。
闘技場のスコアを意識するならどうしても
念頭に置かなければならないスキル。

遠距離反撃・近距離反撃
戦略の前提を覆す魔のスキル。
所有者が現環境の強キャラなので貴重と思われます。

鬼神の一撃
こちらから攻撃するときに攻撃を上昇させる強スキル
特に勇者武器と一緒に使えばまさに鬼神のごとき強さを
発揮してくれるでしょう。クレインが良い例。

飛燕の一撃
こちらは速さを上昇させるスキル
速さの重要性はプレイヤーなら知っての通り。
早くても遅くても使えるスキルです。

死線
攻撃と速さを上げて防御と魔防を下げるスキル
総合値には影響を与えませんが絶大な攻撃能力をもたらします。
逆手にとって防衛部隊に持たせるのもありかも。



Aスキルはステータスに影響を与えるスキルが多く
特に速さについては天変地異レベルの変化が起きることが確実。
対抗手段として追撃に関わる他枠のスキルが流行するかもしれません。

また上記のほかに速さ+3など
特定のステータスを伸ばす単純なものも
所有者の多さ、消費SPの少なさとあって
小回りの利くスキルとして重宝されるのではないでしょうか。
posted by Juga at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年03月08日

スキル継承は16日

C6ZTNH6U4AE76On.jpg
昨日は居酒屋でWBC観戦をしまして
帰って来た時には深夜でヘロヘロでした。

さてFEヒーローズの目玉アップデートになるであろう
スキル継承が3月16日に実装されると発表が!

自分は武器と属性がマッチしてないとダメ、とか
空いている部分にはめ込むだけ、とか考えていたのですが
公式ツイートの文面から読み取ると
継承条件は思っていたよりゆるいかも・・・
ポケモンバンク解禁なんて目じゃないくらいの
環境変化が起こる可能性が高いです。
ブログのネタとして今のうちに「このスキル強いよね!」と
いくつかピックアップしていきたいと考えています。

色んな想像をして楽しんだ後、それが霧散するのもまた醍醐味。


C6UAWLFUYAAoqMt.jpg
王子VS王女のイベントも開催中ですが
システム的に事実上の人数対決=人気投票になってる罠。
フレンドを使った機能とはこのことのようですが
ランダムで選ばれるので、自キャラと役割が
被っていないことを祈るばかり。
とりあえずヘクトル率高い。

第一回戦は500%負けるであろうエリーゼにしました
かわいそうだし。
現在でもほぼトリプルスコアであり勝利は絶望的・・・
エイリークは次の相手がルキアなので苦しいか。


よし、スキルのチェックをするぞ!
posted by Juga at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年03月06日

新キン肉マン 第200話

柔軟ボディ炸裂!!の巻

柔軟ボディに続きペインマンリスペクトのボディプレス!
その一撃とともにジャンクマンからの伝言を・・・って
ジャンクマン回収されてたんですね、よかった。
「聞き間違いだ、奴は柔軟に私の意見を尊重してくれた。」
「そんな男までも柔軟に現実を受け止めた。」

柔軟って便利だなァ〜、テハハハ〜。

軟体ボディと言えばこの技
スカルクラッシュ炸裂!
真っ先に反応したのがバッファローマンなのがにくいねぇ。
さすがの超人閻魔もダメージを受けたものの
お返しだと言わんばかりに完武・兜砕き
さらに完璧零式奥義へ・・・
って変な体勢ですなこれ。
ぶっちゃけ頭以外あまり痛そうじゃないんですけど
このまま落とすのか、それとも次のムーブがあるのか
名前とともに最終的な決め方に注目したい。


というわけで超人閻魔まさかの必殺技の連発
ここまでやったら敗北フラグだろうと思いますが
両者まだ素顔を出しておらず・・・
マスクが砕けると同時に敗北のパターンかも。
現状壱式奥義を残す悪魔将軍有利に見えますが
まずは零式奥義に震えたい次回に続く!

って来週はインタビューで再来週は祝日
ここで2週間お休みだー!
posted by Juga at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン

2017年03月05日

ゼルダの伝説プレイ中

C6DyRBrUwAAPgOt.jpg

ゼルダの伝説をバリバリやってます。
やっててすごいなぁと思うのは
崖や壁に所謂ズザザーがほぼなく登れることと
パラセールによる立体的な移動の日常化を実現していることです。
高いところに上って目ぼしいところへ滑空するとか
がんばりゲージ(スタミナ)と相談して崖を無理やり上るとか
移動のためだけに沢山の工夫を凝らせる、これはすごい。
この辺はスカイリムやウィッチャーでできなかったことであり
個人的にやってみたいと思っていた部分なので絶賛したいと思います。

今回は武器と盾が耐久制ですぐ壊れます。
なので拾っては壊しを繰り返すことになるのですが
よく見つかる一方で所持可能数が少なくてちょっと窮屈
(一応増やせますけど)
マスターソードとか壊れるのかな、どうなんだろ?
レベル制ではないので強力な武器の温存を考えだすと
敵と戦うときには注意が必要です。
が、不意に強力な敵と出会うこともあるのでとっておきを
使わざるをえないときも・・・。
と、アイテムのやりくりが無限に続くデザインになっており
開発側の意図が見えるような気がします。


C6DyXZHUYAAHiUz.jpg
とにかく、あらゆる場面であれこれ考えながら進めていくこのゲーム
退屈させない作品に仕上がっているようです。
今のところ楽しくて仕方がありません。
やっぱり任天堂はすごいな!
posted by Juga at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記

2017年03月03日

Nintendo Switch購入

C59xnO1UwAA7SPy.jpg
Nintendo Switch買ってきました!
いやー、コンパクト!
本体にコントローラーつけるとちょっと横に長いけど。

C59xnOcU4AAIVzo.jpg
ソフトの方もコンパクト!
誤飲防止にギネス認定の最も苦い成分が使われているそうで
早速舐めてみました、ペロッ!

最初に感じたのはしびれ
数秒後にそれが苦味であることを脳が理解しました。
舐めてから30分たち、水で口をゆすいでも消えず
食事でホットドックとレモンティーを口に入れても
まだ苦味が残って・・・
いやむしろ口全体に苦味が拡散してしまった気さえしました。
2〜3時間たっても舌に名残が残っていて、それはお茶より苦い。
それぐらい強烈な苦味でした
誤飲防止に使われるのも納得です。
誤飲はともかく罰ゲームで舐めたり口の中に入れたりはしそう。
あとSwitchの中古ソフトは買わないと決めました。

C5-AZOdUsAATe-7.jpg
さてさて買ってきたソフトはもちろんゼルダの伝説
触って30分
「世界よ、これが日本のオープンワールドだ!」
と言いたい、叫びたい。
どこまでも続くフィールド、広がる視野
木や壁をかなり自由によじ登ることができ
細い木は切り倒したり火で燃やすこともできます。
ただオープンワールドであるだけでなく
身近な物に干渉できることが素晴らしい。
かつてプレイしたMMOのVanguardをちょっと思い出しました。

難点を挙げるとすれば
まだコントローラーに慣れないせいかやや操作が煩雑に感じるくらい。
(今までのゲームとは指使いが異なる)
ただ、これはできることが多い証明でもあります。
剣をふって戦うのもいいけど爆弾投げて吹っ飛ばすのも楽しいな。

とにかく多くのものに物理エンジンを使っているので
触って回る楽しさがあります。これや、これぞゲームや!
Switchは本体を画面にして遊べるゲーム機ですが
ゼルダに関しては大きな画面でやらないともったいないな。

というわけで第一印象は最高のゼルダ
週末は遊びますよー!


本体にスクリーンショットをtwitterに投稿する機能がありました
動画は本体メモリ考えると厳しいか・・・でもあってよかった。
今後のゲーム機はSNSへの投稿がデフォになっていくのでしょうな。
posted by Juga at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記

2017年03月02日

ホライゾンゼロドーン購入

C543PESVUAAw48s.jpg

悩んだ末にホライゾンゼロドーンを買ってきました。
グラフィック綺麗だな〜というのが第一印象
操作感や音楽、エフェクトを見ても
作りこまれていることがよくわかります。

C543OiuU0AEtXsX.jpg
時々出る選択肢は今後に影響するのでしょうか
今のところ全部攻撃的なものにしていますが・・・


C55dAzeUoAA_X7c.jpg
あえて気になるところを挙げると
・マップとクエストを同時に確認できない(かも?)こと
・戦闘手段のバリエーションとカスタマイズが少ないこと
・アーロイが全くツボじゃないこと

明日はゼルダをやるので
こっちはしばし積みになります。
今のうち進めておこう・・・
この三点くらい。
posted by Juga at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記

3月の注目ゲームソフト

3月もゲームラッシュですよー!

PS4
Horizon Zero Dawn(3/2)
オープンワールド狩りゲー!でもシングルプレイ
圧倒的世界観を持ってそうな一作です。
興味はすごくあるけどその翌日にSwitchが!どうしよう・・・

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH(3/16)
水鉄砲でやりあうようになり忍もくそもなくなりました。
ついにカグラもVRに対応してしまうのか、注目されます。

無双☆スターズ(3/30)
オプーナなんでいるし。


Switch
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(3/3)
記念すべきSwitchのロンチタイトルにオープンワールドの
ゼルダがやってくる!WiiUでも出るので圧倒的グラフィックとは
いかないでしょうが、ゼルダは作品のレベルが高いので楽しみ。


3DS
モンスターハンターダブルクロス(3/18)
買わないけどビッグタイトルだしピックしました。
モンハンはSwitchで展開するのかな?
ぼちぼち3DSのマシンパワーだときつい。


Switchが出るとまじめにディスプレイの端子が足りない・・・
posted by Juga at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記

2017年02月28日

新キン肉マン 第199話

ダイヤモンドパワー全開!!の巻

きたぜきたぜダイヤモンドパワー!
そして地獄のメリーゴーラウンド!
しかし
「ダイヤモンドパワーも私の特技だ」

ゴールドマンがダイヤモンドパワーを実現したときは喜んだものの
一部分で自分と並ぶ者を育てるところまでが育成の限界点と悟った
ザ・マンは、完璧なる自分を頂点として世界を管理するのが正しい
考えるに至ったようです。
シルバーマンではありませんが、これはもう神の領域でしょう。
神を降りた男の行き着く果てが神ってなんだか寂しいというか
過去の姿に正解を求めるところは始祖に通じるな。


同じ硬度で五分と五分なら超人閻魔の方が他の部分で上!
将軍様のボディを粉砕する固め技を披露しますが
ここでまさかのペインマン回想
「硬いだけではだめだ!」
悪魔将軍、硬度0軟体ボディ発動!
なるほどこうきたか!
ジャンクマンVSペインマンのときに挙げた
軟体ボディは彼を参考にして習得した説が急浮上して
自分はちょっとほっこり。

この調子だと
部分的に上回る能力を集めて勝つ展開か
「軟体ボディも私の技だ」と言い出したらさすがにしらけるので
そろそろ超人閻魔を驚かせてほしい次回に続く!
posted by Juga at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン

2017年02月27日

エルト兄様降臨

C5p07OKVUAUWrWb.jpg
今回のピックアップガチャは
聖戦の系譜より師子王エルトシャンの登場だー!!
ってラケシスも来たー!!
聖戦が登場したしラケシス来たら・・・なんて思ってたら
エルト兄様と一緒に来てしまいました。でも引けなかったよ・・・
この二人はキャラとしても好きだし
BGMのアウグストリアの動乱がシリーズでトップクラスに好き


同時に兄と妹シリーズの新マップが実装され
今回ピックアップされた兄妹が登場するのですが・・・
C5qHNf2UYAAJN2z.jpgC5qHNhPVMAIFktO.jpg

あれれ?クレインとサナキが組んでますよ?
クラリーネ大噴火
先に実装されてしまったがゆえに共闘ならず、世の中はかくも理不尽なり。
蒼炎と暁をやっていないのでサナキのことはさっぱりですが
彼女もお気の毒に・・・あまりお気の毒に見えないけど。


今回のピックアップはどんな活躍を見せるのでしょうか
騎馬系はステータスの総合値が低く闘技場では
突き詰めると脱落していく傾向にありますが、はてさて。
ひとまずラケシスはあまり強くなさそう、杖だしね。

あと地味にエイリークなど前回の☆5限定キャラが☆4で収録されてます。
☆5限定だったキャラを☆3〜4で出すこともあるようで
個人的には救済処置として歓迎したいところです。
ので、ラケシスとエルト兄様を今回引くことはできませんでしたが
そのうち手に入るんじゃないかな〜と思ってます、そのうち。
posted by Juga at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FEヒーローズ

2017年02月26日

ニーアオートマタ セーブ削除までクリア



この週末ニーアオートマタをがっつりやって
セーブ削除まで見ることができました。
エンディング自体は削除しなくても見られる
親切設計だと言えるでしょう。
そこを削除してこそのニーアだと思ってやりました。
後悔はしていない。
今回はここに至るのに武器コンプが必要ないため
精神的ダメージが小さかった。(比較的ね、比較的)

前作に続き存在したセーブ削除ルートですが
不満があるとすれば、削除しなければならない理由が
ストーリーに直接関係のないところでしょうか。
前作では自分の存在と引き換えにヒロインを救う、だったけど
今回はちょっと理由が弱いのですよね。
もしかしたら「理由が弱くてもできるか?」という
制作側の挑戦状なのかもしれません。


いったんセーブ削除までやってから
やりこみ要素に取り掛かるマゾプレイ

俺たちの戦いはこれからだ!


C5bkKciUwAAm7av.jpg
ネタバレありの感想や考察はまた次に。
posted by Juga at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム日記